アプリをインストール

どっこい!!キンキはーと

光ちゃん 大好き!剛くん かわいい!! 仲良しな 二人が 大好きです! パス記事は ヒントを読んで ブログ主旨をご理解のうえ お入りください。

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

堂本光一BPMコン神戸オーラス14日レポ⑥

 
湧き上がる 客席からの
 
もう一回コールに 
 
こーちゃん人差し指を口元に当て 
 
「しーっ」 
 
一瞬静かになる会場に 
 
「撤収」と言い放ち 
 
MA MAD達と 後ろ向き ダッシュ 
 
 
「えええ~」な 会場に 
「うっそー」にまにま
 
 
ってことで
「SHOCKの千秋楽でもいいましたが 
 
千秋楽と言うのは あまり好きじゃない 
 
ここで僕が終わらせると終わってしまう…
どうやって終わらせないか…
 
 
 
やはり 僕の色というか 
今回のコンサートも 
細かいとこまで計算して作ってるんですが 
 
最後はやはり びしーっと 
バッドデザイアーを踊って 
最後にしたいと思います」 
 
「この衣装ですが(笑)」(金色タンクトップに金色パンツ)
 
会場大歓声
 
ところが イアモニを付けようとするが 
ザーザー 雑音が 
 
つけながら 
「バッドデザイアーで 次MCで 
次 バニッシュ? 嫌です 
 
あ 若干 マイクの調子が 」 
 
イアモニからスタッフから指令が飛ぶ 
「どーしよ 
え ハンドでやってくださいって」 
 
て ハンドマイク 持つふりして 振り付けしてみる 
 
「なおんないの?
 
え?なんだって? 
 
変わりのやつ 出すって? 」 
 
 
結局 スタッフが現れる こーちゃんに耳打ち 
 
光ちゃん仕方なさげに 
「やっぱハンドでお願いしますって」 
 
客席も 一喜一憂 
 
 
「まーしゃーないか 
 
できるとこやってみる」 
 
と言いながら ハンドマイク持つふりして 
少し踊ってみるが… 
 
「絶対間違えるっ
ハンドでやったことないもん
この曲
 
 
いよいよ 
「ちょっと 一瞬」 
と 
ステージから消える 
 
客席からは こーちゃん頑張っての声援が 
 
 
ヘッドセットつけて 再度登場 
 
「ま なんとかなるでしょ 大丈夫
 
 
じゃあ ぴしっと踊るよ」 
 
 
ダブルアンコール 
Bad Desire来た(≧∇≦) 
 
踊り終わり
 
光一「この衣装は踊りやすい
 
大きく頷くヨネ(笑)
光一「あの衣装は…ぴったりしてるからね
 
みんなも たくましくなっちゃってるかんじ いや そのへんは 置いといて…」 
 
(最後まで なにげに しもい) 
 
 
「どれだけ たくさんの人に 支えて貰って 
今回のステージができたか 
 
バンドのみんなも ダンサーも 
 
みんなが ひとつになって… 
 
さっき出たスタッフも 
またまだあそこに出なかったたくさんのスタッフもいます 
 
 
みなさんのおかげです」 
 
拍手
 
そして客席にも 
「ありがとうございますを 言って
 
いよいよ最後
 
「ありがとう
バイバイ」って
掃けたと思いきや… 
 
 
ひょいっと 
 
後ろ向きのまま一歩戻ってきて 
 
ぴょんと片足だけあげて斜めに身体を傾けてジャンプ 
 
セットのKDマークを見上げて 
 
「見納め」と小さく叫んで 
 
 お茶目さんで掃けけていきました 
 
かわい~ 
 
 
 
以上 
 
拙いながら 
メモったのを 解読しつつのレポでした 
 
細かい言葉の 言い回しは 違いますが ニュアンスが伝わればと思ってのレポです 
 
 
今回 噂のツィッターにも どっぷりはまりつつ 
みなさんと一緒にライブに行けてるかんじがした 
 
楽しいライブでした
 
 
ねー 
 
 
 
ツィッターは nyan51
スポンサーサイト

| BPMコンレポ | 18:45 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

堂本光一BPMコン神戸オーラス14日MCレポ⑤

はい ジャンケンポンたーいむ

軽快なリズムに乗って
ラストジャンケンポン

光一「今日 負けたい人
何度も聞くこーちゃん

皆 きょとん?

(「負けた人」に聞こえた?)

光一「負けたい人って意味


皆 「あ~」と理解して
一斉に こーちゃんを つんつん 指差し


はい 恒例
「よしいくぞー ラジオもねー
「新日本住宅」を おりまぜつつ
「関西のお客さん 知らない?」
(知りましぇーん

のりのりジャンケンポン

最後は 辰巳くんと こーちゃんの 一騎打ちだが

最初辰巳くんが勝ったけど やり直して(笑)
あいこが四回
その度 大歓声


そして 当然 こーちゃん負け


身体全体で 床に雪崩おち 笑顔

そして 皆でこーちゃんを取り囲み

あきらかに時間長い
足元からは 赤いものが ヒラヒラ


うおー
黄色チューリップハット 白い丸えりブラウス
赤い吊りプリーツ 膝丈スカート 名札


下は衣装のズボンのまま(笑)

そんな堂本光一が練り歩く 踊る 歌う

円形ステージでは
お尻を突き出し リズミカルに ふりふり

前スカートを両手で ばさばさ ばさと めくりあげる


笑顔~


最後は
「ひでー ひどい」と なげきながらも

「ばぶー」と掃けました

(ナマばぶー 聞けたあ



一変して

歌タイムラストスパート

暁で妖され

DEEPの エロさとゴージャスさに
わたしもー 半泣きっ


そして アンコールは
愛の十字架

いつものように 上手ステージ前には
アリーナ巡りのトロッコが用意されていて

当然 今日もそのかんじかと 思っていましたよはいはいはいはい


今日の私達の席は
スタンドの 中程にある 通路に面した席で

開演前に
「神戸は狭いし スタンドでも よく見えるね
前は通路で 見やすいなー」なんて話ながら
「オーラスだし ここにこーちゃんが来ないかな?」
「あらへんあらへん ありえへん
って…




ありました
ありありありでございます


トロッコに乗るはずのこーちゃんが 何を思ったか 上手ステージの奥まで行き着き
スタンドに 乗り上げた

夢か幻か

わっさ~っと 場内スタッフが 大急ぎで こーちゃん周りに集まり
まるで
川を泳ぐようなかんじで

こーちゃんが スタンド通路を かきわけかきわけ
歩いて来てる~


その瞬間まで 秒読み







きぎゃー

色 しろっ
あせなま汗

笑顔笑顔

その笑顔 反則(泣)

髪 茶色っ
汗ばんでる髪


ゆゆ夢




取り乱してすんません
いや あれは 取り乱します

ふいうちすぎて


腰抜けました

見知らぬお隣りさんとも

よかったねぇと なりました





スタンド通路をぐるりと泳ぎきったこーちゃんは


ステージに戻ると

「無事生還
「ここ 行けるんちゃうか」と思い
行ってみた と


はい大歓声でダブルアンコール

「鞭打ちなるくらい振れ


In&Out(≧∇≦)

今度は アリーナでトロッコめぐり

おお

いつのまにか 、ステージに
スタッフまで 登場して

首ふり 壮観

「こじまさーん」びっくりして
叫ぶこーちゃん


ニコニコスタッフたち
「撤収」と こじまさんが 掛け声をかけ

忍者のように 去る


「今のは 今回の照明を 全部 やってくれて 僕の こだわりを聞いてくれて さらに良く色付けしてくれた人です」

拍手

| BPMコンレポ | 15:33 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

堂本光一BPMコン神戸オーラス14日レポ④

お写真タイム

この日は

越岡くんと 松崎くんが オフィシャルゼッケンつけて カメラを持ってたんですが

光一「写真とっとこ」「オーケー マツ
撮っとけ

まず
松崎くんが ステージ奥から
メンバー全員を 客席をバックに撮る

光一「こんど俺が撮ってやるよ」

恐縮する松崎君に
ヨネが「せっかくだから撮ってもらえ」と 背中を押す

光一「まさか真ん中行くなよ

なんじゃかんじゃ言いながら
光一カメラマン 撮る

光一「オーケ~~~
これ 見れる? 確認中~」

カメラ確認の間
「三ヶ月 思い出してみよ」

「沖縄で 海に入ったり
ついこないだだけど
辰巳が風邪でぶっ倒れたり

ホテルの部屋で トランプやったり」


辰巳「光一君の部屋で お風呂入ったり

光一「そうそう 大分の部屋が いい部屋を用意してくれて
温泉が出る部屋で!

トランプしようと
何時にねって

まず 越岡と福田が部屋来たら

『ぅわ~光一くん すごいっすよー』と もう脱ぎながら

『どう?すごいでしょ?』って言ったら
もう入ってた(笑)」


カメラ確認終了…

さっきの写真 出た
まずこーちゃんを中央に一枚目の写真に
会場歓声
そして次どん

松崎くん おもいっきり
意図的に 一人だけフレームアウト(笑)

光一「いや~いい写真


ひとしきり笑ってから

「沖縄の 改めてみたいじゃん?」

客席大歓喜

ぴっぴぴっぴぴ~
「31才 ジェットコースターロマンス」のテロップとともに
始まった

砂浜でこけたり
海の中で ダイブしたり
ヘッドロックかけたり
ビーチバレーしたり
ビーチフラッグを海からビーチに向かいして 旗のとなりに 頭だしてる人 抱えたり

楽しい~(≧∇≦)


「いゃー楽しかった

「知り合いのスタッフが blog見て
『堂本光一が 海岸にいてた… 海パンはいてたけど ダサかった』って(笑)」


「町田さんの方が チャラかったよね?

地元で購入して
色違いみたいな感じが三つ

青 赤 黒 とあって
どれにしようかなと

まあ黒を選んで…

それを見られてたと(笑)」


「ツィッターって何なの?」

MA MAD達も よくわかんないかんじで 首を傾げつつ

「おれもよく わかんねー…」

「つぶやくの?」
と 言いつつ
ヘッドセットか
なんかの 胸元にぶら下がるマイクを持ち上げ 口元に当てるので

ヨネが
「言葉ではないです
皆(笑)

光一「ショートメール?
ショートチャットじゃん?

よくわかんない 」

ヨネの顔が 冬は調度よい話があり
(このあたりメモ読解不能すんません)


「キンキコン 明日からリハーサル始まるんだけど」

もう開演前から
振り起こしをしてた
MA MAD達

松崎くんは あの バッドデザイアーの衣装で 硝子の少年を
真剣に踊ってたそうです(ヨネ談)

光一「気が早い

突如思い出し
光一「シャワーに濡れたのとこ
どーしてる?」

光一アカペラで
皆で踊る

拍手

「心残りはないか?」
「もう 裏には バッドデザイアーの 衣装はなかった…
ラストステージは どんどん片付けられて行きますからね…

しょうがない…
始まりがあるから終わりがあるんだよね」

ヨネ「また
やりましょうよ 沖縄行きましょうよ
キンキ47都道府県ツアー


光一「こうやってね 言ってくれる…
うれしい言葉

僕のそばで頑張ってくれてる 彼らに
声援を送ってください」

会場 暖かい拍手

「彼らのファンのかたも おられるわけで…
彼ら同様 僕にも 声援を送ってください」


会場さらに暖かい拍手


MA MAD 掃けて行きました

と 思ったら
町田くんのみ 掃けて
ヨネは 半分 残りかけ
MADは 名残惜しくまだいてる

(笑)の中掃けて行き
福ちゃんが「MADの曲 作ってくださいよ~」と叫んで 消えた


光一「町田さん 早々に 掃けましたが…
多分下で 号泣してる

だって

| BPMコンレポ | 13:49 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

堂本光一BPMコン神戸オーラス14日レポ③

「こいつらと
ずっと頑張ってきました
MA MAD登場

「はい 」「はぁい
「よろしくお願いしまあす
辰巳「MAD48でぇ~す

光一「なんでも48つけりゃいいってもんじゃねーよっ
48人いないだろっ
「君達と…今年はずっと一緒にいてるよね

数えてみる

稽古も合わせて…

1月 KinKiのコンサート
2月3月 SHOCK

3 4 5と空き…」
(一緒にいる月数を指で数える)

客席とMA MAD
ざわざわ(笑)「

「あ4 5か

もう 訳わかんなくなった


「6月 稽古
7月 SHOCK本場
8月これの稽古
9 10 11月…

しかも KinKiコンも

君達に決定

MAD
イェーイと走り周りだす

「やったぜー
「出るぜー

客席大拍手

光一「子供もいいとこ(笑)

「実は 本当はキンキのコンサート
MADは他のグループに出るんじゃないかと

その話を 昨日焼肉を食いながら話しがあって
急に みんな
ずんって 三分くらいずっと黙ったまま暗くなって…

三分たったら あっはっはってなったけど

心の中で 寂しくて…

で 今日の 始まる前にスタッフが
『MA MAD 何時何分に集まって』となって

そん時に
キンキコン出るよって 言われた



またもや 子供みたいに 走り周り 歓喜の
MA MAD

「ありがとうございます
「出ま~~~す


光一「だから… 11でまた
ずーっと 顔見て
12月 1月で
またSHOCKの稽古で
2月3月本場…………
13ヶ月だよ


MA MAD 『ファミリー


光一「剛より いっぱいいる

ヨネがこっちの剛のほうが 一緒にいてると(笑)

ヨネ「やりましょうよKinKi Kids

MAD「ホリフカ Kids」


光一「これだけ長くいると 先輩を先輩と思わなくなるでしょ?

俺より 翼の方が ぴっとなるでしょ


MAD しーんとなり

無言の同意(笑)
苦笑い

光一「翼の方が 俺の後輩だから滝沢は 俺の後輩


がむしゃらに頷くMAD
かわいい(笑)


シャワー話

光一「昨日シャワー浴びてたら…

シャンプーしながら 足元気にしつつ(誰かこないか)

松崎が ずっと洗面所のとこで ずっとなんか言ってるの…

『まついさん! ふぇい!』

何言ってたの

松崎「松井さんが 原監督に呼ばれて返事するとこ 『まついさん! ふぇい!』です」

光一「ずーっと一人でやってて(笑) ま 変な奴だから
いっか
カラダ拭いて
出ていったら

後ろからカーテンが シャーっとあいて

わ~っってみんな出てくるの

「俺 うおーってなって
君達心臓によくないよ」

MAD曰く
一応優しさで
滑って転んだら大変だから こーちゃんが通りすぎてから 脅かしたそうです

光一「松崎は カムフラージュだったんでしょ?」

松崎「はい! 光一さんに 敵対心で…」


一同 ?????

辰巳『お前 日本語下手

(辰巳くん お上手


辰巳「俺ら シャンプーしてるときから 隠れてて」

光一「六つくらい シャワールームあるんだよね」

辰巳「シャンプーしてる時から マツの声でプルプル(笑い堪え)して」

光一「誰もいないと思って
普通にパンツはいて…

あー みてなかったよね?俺のムスコ

松崎「僕は見てます

光一「うそ 妄想じゃねーの

だって カーテンがあって 壁がこうあって…向こうが洗面所でしょ


あくまで見たと言い張る松崎くんに

ヨネが
「松崎だから事故があったと」

「ジコザキ」(笑)

| BPMコンレポ | 12:19 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

堂本光一BPMコン神戸14日オーラスレポ②

 
フォーリン 
 
例によって
かっちょよく サングラスを ステージ前から取り上げ 
 
もったいつけて装着の前に 指差しバン 
 
これを二回繰り返し 
歌いだす
 
オーラスフォーリン見納め
 
最後 サングラスをダンサーに手渡す時には 
 
いつにも増して
さっさとダンサー軍団に立ち去られ
こーちゃんは一層の深いため息を肩でしてた 
 
 
いななう 
 
客席の歓声すごい
イントロから
うねるような歓声が湧き起こる 
 
こーちゃんダンサーMA MADも
より激しい
これぞオーラスのテンション 
 
 
MC 
 
「まー…なんというか…」
 
上気したカラダと
息を
残しつつ 始めるしゃべくりに萌え 
 
「ステージは 常に全力を出しているんですが 
今日は みんなの気持ちが合わさったものが 
ステージに現れたような」
と 一体感を言ったよ 
 
 
そして首ふりレッスン 
 
「また次回のソロがあったら 
この歌を歌うかもしれませんから 
練習しときましょう」 
湧く客席
 
「まず こっち(下手)の人から…」 
 
5、6、7、8いななういななう
 
首ふり頑張る客席を
無言でスルーどS 
 
「ごーおんで手を挙げるのは求めてない」
とお怒り(笑)
 
しかも「はい
こっちのお客さん」と
突然ごーおんを求めて
あわあわする客席に
「急にやったらできひんのか」と
 
「そんなんじゃ ジャニーズJr.に 入られへん! 
 
一部のフレーズが流れたら そこから踊るからね すごいよ」 
 
 
上手側客席首ふりには 
「はははは」
と 冷たい笑いを投げ掛け 
 
しかし
アリーナセンターの首ふりには 
「いい 
男の人がたくさん頑張ってた」 
 
客席 歓喜の盛り上がりで
フゥ~~
フゥ~~ 
の声が発生して 
 
「ショッカーか(笑)」 
 
 
「フォーリンは
はっはっは(片手上げ)のとこでなく
 シャワーを浴びた髪ごとのとこをやってほしい 」
 
そこのとこを素でやり始めてかわいい
 
「あれ自由ポーズなんですよ」 
 
「はい せーの ポーズ」 
 
各自、訳もわからず(笑)ポーズとる客に 
 
「なんじゃそれ~(笑) いいとも~」 
 
「難しいか…
どこがいいかな~……
君らには ショッカーくらいが似合ってるか」 
 
 
客席 がむしゃらに 
 
フゥ~
フゥ~~
 
光一「さて 体温も上がってることでしょうから お座りください」 
 
「2010年は ずーっと ずーっと ずーっとステージに立ってる一年でした 
 
そして アルバムの制作で ずーっと ずーっと
家に引きこもっていました」
 
 
「七人の侍も決定し 
12月1日にはKinKi Kidsの新しいシングルも リリースされ … 
 
剛くん作詞 
僕が作曲で… 
 
 
カップリングの曲 聞いた? 
 
BPMで 詩を書いてないけど 
詩を書いちゃったりしてます 
 
楽しみにしといてください」 
 
 
「性格的なものでは言葉で表現するのは
得意じゃない」 
と 話しつつ 
 
 
「剛のイメージが サバンナのイメージ 壮大なイメージで… 
 
サバンナ… 
 
ライオン…?
動物…? 
 
訳 わからん 
 
サバンナから離れます」 
と 詩作りのなんじゃかんじゃを 語りつつ 
「涙というのは 
悔しい涙 うれしい涙 悲しい涙 笑い死にしそうな涙 
 
そんな涙をフィルターに通して 
流す涙によって 
人生も変わってくるもんですよ 
って曲です」
 
 
客席拍手
 
いい仕上がりになっているので 
「気になったら… 
買えばいいじゃな~い
(突如 上から目線(笑))
 
「まー商売上手
(自ら(笑))
 
 
KinKi Kidsのコンサート 
帝劇で SHOCK 
 
ちらしも置いてあったと思いますが 
F1の本も出ます 
 
僕の人生観もあります 
先日 小林カムイさんのインタビューがあって 
質問に いい質問があって 
 
なんて答えたか知りたい? 
 
本を買えばいいじゃなーい(笑) 
CD買えばいいじゃな~い(笑) 
 
よろしくお願いします
 
 
 
 
 
 

| BPMコンレポ | 10:58 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

堂本光一BPMコン神戸14日オーラスレポ①

はう

スタンドを 歩いてくれて ありがとう

な 気持ちを胸に レポ行きまーす



「皆さんこんにちは」と キラキラの王子がっ

さすがにオーラスとあって 客席のテンションも 高い

「沖縄から 三ヶ月…つい昨日のように思います
ラストステージは こ こ 神戸で…

いつもは 横浜なんですが
いつもとはまた違う いいかんじで…」


お馴染み BPMアルバムを聞いた人チェック


光一「聞いてない人~?」に対して

客席かなり いじられ気分で
「はあ~い」と返して


光一「いませんでしたね」(わざと~笑)

光一 「まだ買ってない人?」

客席「はあ~い

光一「いませんでしたね」


(笑)(笑)


光一「初めて ナマで堂本光一を見るという人


客席「はあ~い

光一「…よくわからず 友達に連れてこられたという人もいるでしょうね
なんかの縁です

どーも堂本光一です

おみしりおきを…」


「僕は ステージを作る時に曲を知らなくても 楽しめるステージを作っています」


好きな曲調査をしたら
客席から飛び交う声の中で

だみ声の
「スレーブオブラーブ」を拾い受ける光ちゃん

「意味 わかって言ってんの



「一番 ラブシャイン
二番バットデザイアー

オープニングからこのまま掃けていきそうですが…

アルバムを聞いて
皆さん脳内コンサートをしてると思いますが…」


ファンの真似を若干高音で
やり始めるこーちゃん

「この曲で こうやって終わるわよね 光一
2曲目はこれで…


バラードで来たと思ったら
最後にヒートアップして

銀テープぼーん


会場(笑)


「今回の今回は 全て自分の曲で 構成されてますが

最初 自分は知らなくて
雑誌の取材で ライターさんに
言われて 気付きました」

「神戸のこのホールは 小学生以来で 」と
光ゲンジのライブにジャニーさんから呼ばれた話をしつつ


「そんな 少年堂本光一です

客席「ええ~

光一「なんやねん今も気持ちは少年

永遠の17歳です

へーせーの山田くんとタメと思ってます


「初めて来た人も
何度も来た人も
アリーナの人も スタンドの人も
ケツを見る人も

楽しんでいただけたら…
会場が一体っなって

最後のピースをはめるのはお客さんですから」



客席 大拍手

| BPMコンレポ | 00:34 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

堂本光一BPMコン神戸オーラス!!!! こーふんのるつぼ

 
にゃ~ 
 
燃えたぜっ 
 
 
ダブルアンコールで 
 
「行けるからな」と思ったらしく 
 
ステージ端から スタンド席中列に 駆け上がるってきたああ
 
 
私の席真ん前を めっちゃ笑顔で こーちゃんが通ってったあ 
 
 
 
 
こーちゃんの笑顔
笑顔
体温
すぐそこに
 
 
 
ジャンケンポン負けて
小学生女子 
 
 
 
 
 
帰ったら レポします
 
 

| BPMコンレポ | 20:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

堂本光一BPMコン神戸12日MCレポ⑤

 
光一「こんなくだらないことを 40分もやってます(笑) 
 
男子校より下品な連中と 繰り広げてるこのコンサート… 
皆で謝っといて
 
皆「どーもすみません」 
 
光一「ショーになると急に頼もしくなる奴らです」 
 
 
さて 歌タイムになり 
 
恒例ジャンケンポンタイム 
 
今日も「よしいくぞ
ラジオも ねー」を折り込みつつ
 
「今日のは結構恥ずかしいよ
と被り物を予感させつつ
 
 
ご機嫌こーちゃん 
自分は勝ってたのに 
 
「マツ 俺と 一気打ちしよう」 
 
と あっちむいてほい 
 
ぎゃー こーちゃん負けたああああ
 
 
皆でこーちゃんを取り囲み 
 
でたー 
 
デコハゲづら
 
こーちゃん ニコりともせず 
かっちょよく 
ウォーキング 
 
会場も メンバーも 
 
爆笑のうず 
 
トランペットの人が 
こーちゃんと向かいあい歌うとこで 
 
吹いてしまい 
頬っぺた膨らまし
顔がおかしなことになってます 
 
 
あ~ 
えーもん見させてもーた
 
 
 
 
さて ラストスパートの曲も終わり 
アンコール夢の トロッコタイムで 
悶え
 
(トロッコに 足をかけながら 
愛の十字架熱唱に 悶えるアイドル堂本光一じゃー)
 
しめのポーズが 
これ
マツの例の(笑) 
 
でも なんかしめきれなくて 
 
「ごめん もっかいやっていい」 
 
と じゃーんと かっちょよい 座り込みGUTSポーズで終わりました
 
 
 
はい すぐに ダブルアンコール登場
 
なぜかしんみり
「重大なニュースがあります… 
 
よく聞いてください 
 
びっくりしないでください……………………
 
規制退場になります」 
 
 
びっくりしたあなんとか発表的なとか思った 
 
 
客席から もー一回コールが湧きおこり 
 
またもや 
「しーっ 
重大なニュースがあります」 
 
客席「歌ってー」 
 
光一「てぃっ」 
 
「え~… そろそろ 
 
僕も みんなも 
現実に戻る時間が やってきました」 
 
客席 「もー一回」 
光一「もう一回やると
17万ほど… 
 
17円じゃ 
あっ 」 
 
 
言い間違う(笑)安っ 
 
「何歌おかな」
そして
「アカペラで 歌います
 
(お経みたいに 棒立ちで) 
いななういななうごーおん
 
 
客席から えええ~で もう一回 
いななういななういななう ごーはーい」 
 
(ごーはーいだけ テンション高い) 
 
どS降臨 
 
客席にむかい 
 
「ずっと首振れ 
振らなきゃ 止める」 
 
「嫌だったら退場 
はい ありがとうございました」 
 
 
そして横向き俯き自問自答
「こーいちさん!お客さん楽しんて来てくれてるんですよ」
 
なかんじで 
いななう歌いだしたあ 
 
 
みんなも出てきた
 
まず 町田とコールして 
町田くん 応えて がむしゃらに首振る 
 
フラフラ
 
次 MAD 
 
次 自分 
「俺は歌いません 集中します
 
がむしゃら~振り乱し振りまくる 
 
 
 
最後 「オッケー ゆっくり」 
 
で 終わった 
 
 
「あ~ よくやったみんな 
明日のコンサート むちうちのこーゆーの 
首にしてるよ」 
 
「とても素敵な時間でした 
改めて 拍手を 
 
若干 フラフラ… 
 
歌放置で 今までで 一番振りました 
 
自分の地元と言っていいのか… 
 
いや 地元です
素敵な時間を ありがとうございました
 
 
 
掃けて行きました 
 
二日目にして この盛り上がり 
 
堂本光一と素敵な仲間達  
万歳 
 
 
 
 

| BPMコンレポ | 14:06 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

堂本光一BPMコン神戸12日MCレポ④

 
シャワーいたずら話
 
光一「今日も 越岡と福田の
全てのタオルと着替えを 奪い取り 
昨日は丼サイズのオワンだったから 
今日はおみそ汁を入れるくらいの使い捨てのオワンを置いといた」 
 
「辰巳も 先に入ってたのを 俺は知らなくて 
 
俺の楽屋の前を辰巳が通り 
ドア開けたら 辰巳が 全裸で オワンで隠して 立ってた」 
 
辰巳「タオルも洋服もあったんですが
 
先輩のフリですから芸人魂が出ました」 
 
光一「(笑)芸人違うやろ ジャニーズ事務所やろ」 
 
 
コッシーと福ちゃんの様子を 言いつつ 
 
町田くんも…
 
光一「町田は 最後の方で 油断してた! 
一番奥のシャワーに 
ちょっとした空間が空いてて 
 
そこに着替えを そっと置いてて… 
 
俺が確認に入ると しゃーって 音がして 
 
あ 町田さんが入ってるなと 
着替えを 持ち去ろうとした瞬間 
しゃっとカーテンが 開いて 大絶叫」 
 
二人で その瞬間を再現してくれた(笑) 
 
 
光一「昨日の終演後のシャワーで なんかあるかなって思ってたら なかった(笑)」 
 
 
皆「できないです後輩ですから」 
 
越岡「パーティーサイズの皿 置いときます」 
 
光一「シャワールームのカーテン 結構空いてて 
誰か来るかなと 見ながら浴びてたけど 
 
誰も来なかった!
 
逆に寂しい」 
 
越岡「大中小置いときます」 
 
光一「(ニヤニヤ)大しか隠せない! 
(手を股間に当てつつ)はみ出しちゃうよ!」 
 
松崎君
相変わらず カメラ回してます(笑) 
 
 
光一「昨日 夜公演終わったら 皆何やってた?」 
 
辰巳「ちょっと面白いことありました!」 
 
「僕 ヨネハナ君と同じ部屋で 
2時時くらいに寝たんですが
ヨネハナくんその時 ゲームしてて… 
で 次の日 3時に起きたら またゲームやってた え~ずっとって」 
 
 
ヨネ「俺 がっつり7時間寝ましたよ こいつ 寝過ぎなんです(笑)」 
 
光一「そういえば 福田の部屋入ったら… 
 
いやいや 女性がいたら問題ですが 
 
暇だったので 部屋割 確認しに行ったの 
 
 
そしたら松崎がベッドで こうやってた 
 
ふーふーって
 
松崎「風呂に入る前だったんです」 
 
福田「松はいつも裸です皆でマリオカートしてるときも裸」 
 
松崎「人間って 生まれた時は裸じゃないですか」 
 
光一「大人として 着なさい
 
「俺も家では裸やけど
お客さんが来たら着る
残念ながら来ませんが… 
 
お客さんとか来ないですけど 
 
ねーちゃんが何か持ってきたらしく 
 
俺が リビングに行ってドア開けたら ねーちゃんがいてて 
 
おおおおとなり 
(前屈み股間隠しポーズ)
 
ねーちゃんも おおおおびっくり 
 
二倍撃ですよ 
 
誰も いないと思ったらいて
 
 
 
 
 
だからあまり人の前で裸になるなよ~」 
 
 
ここで光ちゃん
着替えに掃けるため
松崎くんに
「マツ続けろ
 
と引っ込む 
 
 
松崎「神戸といえば 
有名は 
科学館」 
 
客席「ええ~」 
 
「…メルヘンクラブ」 
 
客席「えええ~
皆「め メリケンパークだろ」 
 
光ちゃん登場 
「メルヘンクラブってなんや(笑) 
どんなねーちゃんがいてんねん」 
 
と 突っ込みつつ 光ちゃんも
「メルヘンパークってのがあるの?」 
 
「メリケンサック?」
 
(こーちゃん 危険) 
 
「ポートピアって 俺知ってる 
 
遊園地 
 
 つぶれたの 
 
ないの」 
 
客席からの声に 目を丸くしてます
 
の割に 「いや 全然行ってないけど… 一、二回。 
 
今 何なの?いけや? 
 
家具やさん? 
 
ポートピアが 家具やさん 
 
ずいぶん大変身だね
 
 
 
 

| BPMコンレポ | 12:49 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

堂本光一BPMコン神戸12日MCレポ③

レポの途中ですが私信

kayoKoさん グッズは すいてるみたいですよ 遅くなりすみません



さあ MA MAD登場

賑やかに
口々に
「お願いしま~す」「こんばんは~

「V6でぇ~す

光一「(笑)誰が坂本くん?」


ちょい間の後
福ちゃん「ぼくです」
(笑)会場(笑)


光一「神戸空港で 越岡なチケット落としたんだよね」

「放送で こしおか ゆうきさま~って


コッシー「恥ずかしかった

光一「なんで落としたの?」

コッシー「落ちました」

光一「今のチケットってピッとやったら何枚も出てくる…
昔のがよかったよ
がちょーん!って」

「去年のツアーで
空港で待機してたら

全員の名前が放送で呼びだされたんだよね

ドーモトコーイチさま~
ヨネハナ ツヨシさま~
マチダ シンゴさま~
タツミ ユウダイさま~
コシオカ ユウキさま~
フクちゃ~ん 」

会場(笑)

福ちゃん「浸透しました


マツザキ シゲルさま~」

松崎「ゆうすけです」
OFFICIALの赤いゼッケンをつけ
カメラを回し続ける松崎くんが 素で答える(笑)

ボケポイントなのに
ボケなかった松崎くんを 皆でやいやい言いながら…

光ちゃんが
松崎くんに近付き
客席に背をむけながら
何かつぶやく
「………」

「なんて言ったと思う?」

確か福ちゃん「捕まります!」
「絶対OFFICIALには無理」

光一「イヤイヤイヤ~(笑)
僕の老後の楽しみにします(笑)」

光ちゃん またもや 突如松崎くんに 振る

光一「松崎

松崎(唐突に)「神戸ってパンがおいしいですよね

光一「コッペパンとか 白と黒の…」

松崎「ベーカリーとかけて
ヘンタイと読む
そのココロは………
パンつ くってる~

皆 苦笑

再び
松崎「ベーカリーとかけて
ヘンタイと読む
そのココロは………
パンつ くってる~


皆「なんで二回いう


光一「お前 フォローできることしろよ

松崎「それくらいヘンタイってことです

光一「俺の方がヘンタイ


皆が口々に 俺が一番ヘンタイと 言い出す(笑)

光一(客席に)「自分がヘンタイだと思う人~?」


ぱらぱらと挙手

なんじゃかんじゃで
マツが一番ヘンタイになり

話の流れで光一くんに辰巳くんが寄り添い「なんでわからないんですかこの世界観が」とかあった
(メモ 理解不能


光一「昨日 ごはん食べに行って 松崎の笑い声が変って話しになった


辰巳真似する
「どぅふふふふ
ぶわわわわわ
あ~あ~あ~

光一「和食屋さんに食べに行ったんだけど

調度おいしいお肉が出てきたとたん
松崎が出て行ったから
俺とヨネハナで お肉をお預かりした

でも 帰ってきたら 意外とリアクションしないの


最後に お~って言ったくらい

せっかくネタ仕込んでるのに…」


松崎くん OFFICIALカメラを手に 振られても
「…」な間を置き しかもまともな答えをしないので

辰巳「お前 空気の魔術師か

光一「どーすんの?俺のコンサートだよ?
ラジオだったら 放送事故だよ

松崎「…大丈夫です

光一「お前がかい」みたいな(笑)

| BPMコンレポ | 11:21 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。