アプリをインストール

どっこい!!キンキはーと

光ちゃん 大好き!剛くん かわいい!! 仲良しな 二人が 大好きです! パス記事は ヒントを読んで ブログ主旨をご理解のうえ お入りください。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

光速コーナーに ほんのり萌える朝

 
 
毎度お馴染み
 
友達からのこーちゃんお届け土曜日の朝!
ほんっとにありがとう
 
 
 
読みながら朝の寝床は
二人色に染まるやんか
 
 
 
 
 
 
 
 
「K」album」収録中に起きた“不思議”な現象 
 
9日にKinKi Kidsの2年ぶりのアルバム
「K album」がリリースされた。
 
磨きがかかった堂本光一と堂本剛の声の相性について、
光一は不思議そうに語った。
 
「ちょっと前からよくある現象で、ミックス作業中、2人のどちらが歌っているか分からないときがあるんです。
ユニゾンで歌っているのに、ひとつに聞こえてしまいすぎる。
そこで、わざとちょっとバランスをずらすこともあります」
 
 
光一と剛の声は2人でひとつ!? 
 
理由をこう分析する。
「(デビュー曲『硝子の少年』を作曲した)山下達郎さんにデビュー時に言われたのが、声の質。
キーの高さではなく周波数成分として、
剛はハイとロー、
僕はミドルがよく出る。うまい具合にはまっちゃうんです」
 
豪華作曲陣がそろう中、その山下達郎をカバーしたのが「いのちの最後のひとしずく」。
ソウルミュージック的なアレンジについて「縦ノリではなく横ノリ。
歌うのが、特にサビでリズムの裏を取るのが難しい」と語りつつ、
「本当に何度も聴いてほしい、不思議なエネルギーを秘めた曲です」と思いを込めた。 
 
 
 
 
 
ほおぉぉ 
 
ハイ&ロー 
そしてミドルっすか 
 
KinKi Kidsって いちいち いちいち 神秘的なんだよなー 
 
 
めっさ 落ち込むこと あったんやけど 
 
現実のようで現実でない KinKi Kidsの世界が 
ココロの片すみにあるだけで 
 
やはり癒される 
大事やわ 
 
この記事に妄想むくむく
 
また 今夜イラスト描きます…
はず… 
多分 
 
 
 
 
スポンサーサイト

| KinKi Kids | 10:54 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://nyan333.blog119.fc2.com/tb.php/1179-143660ce

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。