アプリをインストール

どっこい!!キンキはーと

光ちゃん 大好き!剛くん かわいい!! 仲良しな 二人が 大好きです! パス記事は ヒントを読んで ブログ主旨をご理解のうえ お入りください。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

堂本光一Gravity大阪12月16日夜オーラス④

♪ Come closer
SUPERSONIC
Bluff××
Deepness
Slave Maker
LOVE CRIES
A Silent Night

空中花道の王子様は
まさに夢の世界や~・・・(;´Д`)

バラードをキラキラで歌いあげ
ありがとうございましたと
一度すんなりはけて行っちゃったこうちゃん…

♪こーちゃん!ちゃっちゃっ♪のコールですぐにアンコールに再登場!

は~い黒タンクトップによだれじゅるるんで 歌うのは
Bad Desire -remix-

銀テープぱーん!!

こーちゃん「いやー気持ちよかった…
やはり自分一人だけ気持ちよくなってるのはイヤなんで… どーでしたか!? 」
(拍手で答える客席)
「ならよかった‥」
「銀テープの取り合いはやめてください(笑)頭にまかない!
明日のことはどうでもいいですね…いやKinKiのことはどうでもいいって言ってる訳じゃないですよ
日本語って難しいね
今を全力で生きてる訳です」

デンジャーゾーンを本域で歌うのを
「体力的に僕はムリ(笑)」

(客席ええー)

「(笑)ははは…りょーたが
おどりましょーよーって(笑)
俺だって踊りたいよ(笑)
歌いてーよ~
しゃべりたくね~よ~」

(会場ええー…)

「よっしゃー」と気合いをいれて
「ぼく生涯ソロコンはやらないかもしれない
目に焼き付けといてくださいね…なあーんつって来年やったりして(笑)」

「なあーんつって5年くらいやらなかったりして」

山本くんにデンジャージャケッツを後ろから羽織らせてもらい
なぜか抱き締められるこーちゃん(笑)
「だからオトコに興味ねーんだよ(怒)
今俺のデンジャーゾーンを触ろうとしたやろ…びっくりするわ勘弁してくださいよ」

「今からお届けする振り付けにはかなりセクシーなとこも」
(ふーふー沸く会場)

「俺もう完全にぱっぱらぱーって感じ
はーいはーいはーい♪」と屋良っち山本くん赤マリさん始めダンサーさんと回りだす(笑)
「よーし無駄な体力使った(笑)」

「ほんとはねデンジャーゾーンって曲は
SHOCKの新しい曲を探しててこの曲があって
あ、これはアルバムに入れたいと…そゆことだったんです、今だから言える」

(感嘆の拍手の客席)
「まいっか そんな話」
(客席ええー)

「知りたがり屋さんじゃのう」

「なんで俺がしゃべったか言うと体力の回復をまってるんです(笑)」

「よし全部だそう!
皆さんほんとにありがとうございました!!最後のデンジャーゾーン
行きます!!)(気合い!)

Danger Zone to the unknown world

ダンス最後のフォーメーション
こーちゃんをセンターに
曲が終わっても崩さす…
こーちゃんの合図で 皆さん脱力の イェイイェイふーふー!!

ゼーゼーのこーちゃん「いや 今回のツアーは体に悪い(笑)」

「でもリハーサルもかなりタイトで一週間くらいかな
でも何一つ文句も言わず付き合ってくれた皆さんと
あと多くの スタッフ」

(拍手拍手)

(ミュージシャンの皆さんも両袖から登場して一列になる)

「大変だ大変だと言ったってしょうがない そんなことお客さんには関係ないから
何よりお客さんが楽しかったなと思えるものが届いていれば」
(拍手拍手)
「きっと次につながっていくのかと思います
ただ私からの相談…提案…二回に二回は勘弁してくださいっ(笑)」

(でも山本くんは このまままだ二回いけると(笑))

こーちゃん負けじと「ま 冗談です らっくしょう!! 」

(和やかに鳴り続ける拍手拍手 )

「だからといってまたソロがあるかなんか わからないことですから…」
(会場ええーええー )

「それはほんとに皆さん次第かなと…」

(会場大拍手拍手!)

「改めて言いますけどたくさんのスタッフの皆さんが支えてくださって
素敵な空気の中で 安心して全力でパフォーマンスすればいいんだという環境を 作ってきてくれました
ステージ上ではありますが 感謝したいと思います 」
(拍手拍手)
「大変だぞー いまからばらしていくんだぞ~
お前!(山本くんに) お前ばらし手伝っていけよ
お前のヘルメット用意しとくわ!!
ショベルカーも」(おとーさんの仕事繋がりネタ(笑))

山本君 「おっどらせろっ♪」

こーちゃん「うるせー(笑)」

「スタートしたことは終わりが来てしまうが 次につながるからこそ 終わりが来るんですけど 」

(拍手拍手)

「自分もこのグラビティで感じたこと吸収したことを また何かの形で皆さんにお届けできることを 楽しみにしております
名残惜しゅーございますが このメンバー解散ですけど お疲れお疲れ 」
→突如弾けるこーちゃん「おっつー ♪よかったよー」

ストリング バンド ダンサーさんが舞台袖にはけていく

こーちゃん「赤マリSHOCKよろしくな♪ 」
軽く会釈の赤マリさん♪

「違うんですあのおばちゃんわたしはもうムリですって言ってたの 初演からずっと出てるの僕と彼女だけなんですけど
年齢的に厳しいですって言ってたんですけど サンチェさんが出させる説得するって 」
(拍手拍手)

「というわけで
おもしろおかしいやつと
ほんとに頼りになるやつと 」と山本くんと屋良っちを紹介

「大事なんだおもしろおかしいやつがいないと駄目なんだ
誉め言葉だぞ!!」

というわけで
「山本 屋良!ありがとうございました!!」

なかなか名残惜しくはけない山本くん

「屋良っちはもう行っちゃたよ」(笑)

山本君を見送り一人になったこーちゃん「わたくしもうフラフラです 」

「またお会いしましょう
またきっとこのソロという世界でお会いできることを願いつつ
どうもありがとう バイバイ!! 」
と言ってさらっとはけて・・・。

♪こーちゃん!ちゃっちゃっ ♪
拍手のコール !!!

きたー!!ダブルアンコール

こーちゃん登場
「言ったのになあ… こーちゃんパンパンってのは どーなんじゃい(笑)
もう全部伝えたし…
でも足りない!?
ここから追加料金5000円(笑)
(ふところパンパン) 潤ってますなー」(商人風(笑))

「いや 全然ただでやるさ
ファイナルということで皆さん期待しちゃってるのかな
久々に全部でちゃった感じがある」と打ち明けつつ
「やっぱり僕はしゃべったら駄目なんで歌います」

バンドの皆さんがスタンバイして

IN&OUT!!!!!

!!首降り首降りもっともっと
ふっとこうぜ今!ラストもっと!!!!煽るこーちゃん !

「ありがとうございました
も 首も痛いし頭も痛いし 寝られへん!!寝られへん!(キャラ不明(笑))
テンション上がってきたー!!」

(さらに客席からもう一回コールで )

こーちゃん「もームリ(笑) 」

「え? りょーたがもいっかいデンジャーゾーン踊りたいって ?ブラフからもう一度?
それは無理 (笑)
なんでお前の願いをかなえなきゃだめなんだ 」


最後のしめのあいさつは和やかな空気の中で

山本くん屋良っちをこれからもよろしくと持ち上げて
屋良っちは第一線でやるコ(笑)なのにこうやって力添えをしてくれる と…

最後のどS
こーちゃん「はいこの光景見納めー 」

お疲れ~ と 二人を送るが
山本君の去り際の声を拾い「まだ踊らせろだって…お前は二十代前半だからいいよ~(笑)」

共演者に恵まれたと話ながら
「ごめんなさい もう声が小さくなってきてる… 」

「とにかく長いコンサートでしたが 僕にとって一番何が伝えたかったかというと
アルバムもう一枚買えということです」

(笑)(笑)(笑)拍手!!

「ほら…しゃべったらこうなる… 堂本きみまろ状態になってくる」

「冗談です
何かを人それぞれ受け取ってくれたらいい
私も明日から頑張ろうとか なんでもいいんですけどね

と いうわけで ほんとにどうもありがとうございます

とりあえず一番近いところでは来週の京セラドーム
来られる方は是非。
またお会いしましょう!!どうもありがとうございました!! 」

たくさんの拍手と歓声を受けて

夢のこーちゃんは 舞台からいなくなってしまいました…



こーーーちゃーああああん!!

好き(*´∇`*)!!!


現実も頑張るぜぃ!!


ありがと!!!!


スポンサーサイト

| グラコンオーラスレポ | 23:14 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

懐かしいお話 またまたしていただいて嬉しい!!!です

いつか会えるかな??

ぜひとも声かけてください!!

来年は楽しみがたくさんできそうだし

きっと会えるかな!

| み穂から yumiさんへ | 2012/12/22 13:33 | URL |

み穂さん長編レポありがとうございますm(_ _)m

土日とも夜公演に参加しましたが記憶力も乏しいのでレポ読ませていただき思い出しては妄想に走っています(*^^*)

残念ながらみ穂さんを見つけることはできなかったですが…(;_;)

旦那様も御一緒されたんですね。

思えば何年か前のお正月でしたか…
寒い寒い奈良公園の剛くんの時空前で み穂さんと遭遇した時に旦那様とお嬢さんもいらっしゃいましたよね。

書くものが無いから み穂さんが旦那様とお嬢さんに「一緒に覚えといて!」と3人で時空をあちこちから見られてたの思い出します。

何だか微笑ましくて。

後でカバンに紙もペンも入っててお貸しすれば良かったね~と娘と話しそしてブログを拝見して み穂さんだったと気づき驚いたものでした。

あれから帝劇や梅芸でも遭遇してますがなかなかバッチリとはお会いできていません(^_^;)

次はドームかな?
ますます遭遇は難しい…
けど これも楽しみの一つになりました。

いつか偶然に?奇跡的に?み穂さんと正面から出会える日が来るかも…と。
その時は頑張って声かけさせていただこうと思いますo(^^)o


SHOCKのDVD出ますね(^^)v

また一つ楽しみができました\(^o^)/

| yumi | 2012/12/20 17:21 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://nyan333.blog119.fc2.com/tb.php/1398-d5ab00eb

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。