アプリをインストール

どっこい!!キンキはーと

光ちゃん 大好き!剛くん かわいい!! 仲良しな 二人が 大好きです! パス記事は ヒントを読んで ブログ主旨をご理解のうえ お入りください。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2013SHOCK梅芸千秋楽カーテンコール今更ながらだけどレポ①

夢のような一ヶ月が過ぎ 一週間・・。
今やツイッターという便利なものがあるので
わたしのメモ書きレポも時間かかりすぎてなんでやねん!やめとこかな。
って思ったのですが
書かなきゃわたしのSHOCKが終わらないような気がして。

でもって書き出してみます!
間違ってるとこも多々あると思うし 今や誰がしゃべったのかわかんないのもあって(とくにふぉーゆー)
ニュアンスで受け止めてね!!

いきまーーーーーす!!
カーテンコールレポ!

光ちゃん「すべてを出す尽くした感じで あまりしゃべることもないのですが。
1時間ほどつきあっていただければ」
としゃべりだした座長の横で
確か福ちゃんとタツミくんが(1時間!?)みたいに 顔を見あわせて指折り数えてた。
客席拍手!

「みんなそんな元気ない(笑)思えば2月3月から帝劇から始まって大きく演出を変えていこうと・・」
と静かにお行儀よい光ちゃん。

「二幕のトラビスの振り付けになると自然とお芝居ができる」
「今回のアンサンブルは半分が新規のメンバーだったが その感じがしないのは 
厳しい稽古の中で共有した苦しさがこのカンパニーをひとつにしてくれた」
「ま 若干一名は参加してないんですが・・(笑)」
と、徐々にぶっちゃけていく光ちゃん(笑)

そしてなぜか自分のこと言われてるのにウチ君が 
隣の和太鼓の石川さんを つんつん指差す。
光ちゃん「ちがうよ!!ちがうちがう!!」
会場爆笑
光ちゃん「あのシーンは太鼓の演出を全部なおきさんが演出してくれたの!!!」

ウチ君「ああ・・(真顔)」
光一「ぼくがイメージしたのトラビスもなおきさんもを10倍返しくらいでこう・・」

流行の10倍返しワードがまさかの光ちゃんから出て沸く会場♪
「はんざわなおきです」「ってことにしとこう」

「最後のユニゾン・・死にますよ!」(笑)

「今回の大阪・・一ヶ月だけだったんですが 気持ちと体が矛盾してます
気持ちはやりたい体は休ませろ。この矛盾なんですが ボクとしてはちょっと足りなかったかな!」

会場とともに沸く出演者 
福ちゃんが 一歩前に出て ひゅひゅー言い出す(笑)

光ちゃんもひゅ~~!

光ちゃん「考えられへんって顔してますけど・・・」
ウチ君「考えられへん!!!」

光ちゃん「まーまー ウチはそれくらい全力でぶつかってきてくれたんだね。
今いませんけどヤラもねカンパニーの一員です。今舞台稽古中かな?彼も僕らがしてる一斉メールで
『千秋楽おめでとうございます』ってね。」
拍手拍手
「わたしがしゃべりだすとこのまま1時間あっという間・・」

福ちゃん筆頭にふぉーゆー 「ひゅーひゅ~~♪♪」一歩前に出て相の手入れる♪
光ちゃん「なんなんだ(笑)」

一人ずつコメントをすることになり
「じゃあふぉーゆーも後輩が出来たことだし、ここはお手本を見せてびしっと!」

「じゃあトップバッターいきますね!!」と爽やかにこっしーから♪

こっしー「1078公演 お疲れ様でした!ボク実家大阪なんですけど ボクおばあちゃん・・ばあばと呼んでるんですけど、ばあばが観に来てて・・」
(ばあばと呼ぶのは金持ちだと多分福ちゃん?が茶々入れる)

光ちゃん「おまえらちょっとうるさい!もうちょっと大切な感じにしてよ」

続けるこっしー「ばあばが観に来てて・・光一君がハードなので もしかして光一君がいっぱいいるんじゃないのっていうんで『4,5人しかいないよ』って」
光ちゃん「徐々に増えつつあるんだけどね」
こっしー「だからおばあちゃん 近所に広めつつあります」
爽やかに終わる(笑)

次はタツミくん
「僕たちふぉーゆーにとって 親近感のあるお笑いの街大阪ということで 
一ヶ月間梅田芸術劇場でやらせていただきありがとうございます。
僕は去年までライバル役についてる役だったので 
今年から光一君側につかせていただき色々プレッシャーもあったんですけど 
一生懸命やらさせていただきました!
ということで ジャニーズの面々がやってる役を一歩ずつステップアップしてるので
次あたりはここかな~~??」
と ウチ君立ち位置を指す(笑)

ひゅーひゅ~~沸く会場!
光ちゃんも笑って自分の立ち位置をさすので
タツミ「ごろごろごろ!!ってしていいですか??(笑)」(両手ぐるぐる)
タツミ「僕はカンパニーの皆さんの笑顔がだいすきなので 
もっともっと笑顔に出来る人間になって行きたいと思います!ありがとうございました!」

光一「最後にマツは止めよう」
マツ「なんでですかーー!!??」

続けようとする松崎くんにかぶせるように絶妙のタイミングで
福ちゃん「みなさんこんばんはーーーー!!!」(超元気)

福ちゃん「みなさーーーん!!こんばんは====!!!!」
客席「こんばんはーーー!!」(のせられる客席(笑))

光ちゃん「そーゆー場じゃないから!(笑)」

福ちゃん「ぼくがしゃべりたいことは 光一君とこっしーとタツミがしゃべってくれたんで
何もしゃべることはありません!!」

光ちゃん「・・・なんかあるだろ(笑)」

福ちゃん「湿っぽくなっちゃうからちょっと・・せっかくだから話そう。
去年おじいちゃんを亡くしまして。この作品は人の死っていうのが描かれてる作品じゃないですか。
おじいちゃんの死と光一君の死が重なって・・・自分の中で気持ちの変化があったんですけど。
おじいちゃんが亡くなったのが夜中で 病院からおばあちゃんに電話があって 来て下さいって。
そしたらあばちゃんが『今日は腰がいてーから行きません!!』」

・・・・・・
(会場中微妙な空気感) たしかマツ→「ちょっと待ってくれよ!うるっときたんだよ?おれ!」
サントスちゃん淡々と→「ちょっとね」

光ちゃん「それでこそ福ちゃんだ(笑)こういう風に言ってるけど役者としてまた新たな感情が生まれたりね」

福ちゃん「もちろんそうです!!」

光ちゃん「ってことでね」と閉めようとするが

マツ「いえ~~い えいえい~~♪」割り込む

マツ「しっつれーしまっす!!ふぉーゆーのまつざきゆーすけですっ!!」

「9月2日から始まったこの・・」とかいいつつ
不思議な相の手がんがん入りだし・・
光ちゃん「ちがうから!!そーゆーのいらないから!!」

マツ「これっ、コレだけは!!すみません!!
え~~・・本日千秋楽を迎えましたが未だにわたしは初日が開いておりません!まつざきゆーすけでした!!」

・・ええええ~~・・な会場?
解説マツ。もっとやりたい気持ちだと。(笑)

光ちゃん「わかるわかる。俺もものすごい後半体調よかったから。
でもさっきの福ちゃんの話じゃないけど ちょっと悲しいことあったんだよね??言っちゃったら泣いちゃうからやめとこ」

マツ「・・・おめでとーーー!!!」叫ぶ。

ふぉーゆー面々「すいません」「すいませんでした==!!!」



光ちゃん「いろんなことあった大阪。マツの涙にウチも涙したり」
ウチ君「すっぐ貰うんです」

光ちゃん「さ!!!いまのは全然見習うとこはなかったけど お前さっさとやって?」
とヤマモトくんに振る

やまりょ「お疲れ様でした~~!!やまもとりょーたでーーす!!
光一君も1000回がんばるって言ったんですけど(?)僕も一緒でがんばって・・あの~~」

周りざわざわ突っ込み(笑)お前140回だと・・。

やまりょ「まだ140回しかやってないんだけど~~」
光ちゃん「(笑)140回の実感もないと?」


やまりょ「はいまだまだだな~~僕自身も光一君とともに1000回!頑張っていきたい~~」

周りから大々的につっこみ!
「光一くんも進むから!追いつけねーーから!!!」


やまりょ「じゃ二人三脚でがんばっていきたいです!!」

大爆笑の渦。

やまりょ「もうひとついいたいことが。ぼくジャパネスクで切られてマットにずーんて落ちて
マットの後ろに隠れていなきゃいけなくて。」
(ネタばれをするな、いや、ばればれじゃん!な 突っ込みがふぉーゆーからはいりつつ)
「ボクとこっしーは階段落ちを見れてないので・・。機会があれば是非光一君にナマでみせてもらいたいな、と」

光ちゃん「・・・お前 ホントばかだなあ??!」(しみじみ笑)

そして岸くん
「岸優太です!!一月から稽古させていただいて正直最初怖かったんですけど
一日ずつ稽古するたびにみんなとの親近感が沸いていて・・・で・・ね?」

言いよどむが ふぉーゆーから「か~わ~い~い~~♪」

「カンパニーの皆さんがお世話になっていただいて~~」

(可愛さに笑い)

「光一くん ウチ君ふぉーゆーの辰巳くん越岡くん福田くんとか・・」

マツ「おおおおお~~!」(俺は~~!?と前に出る)

岸くん「マツも♪」

(できるコ岸くん(笑))

「持ってかえって僕の周りの子に教えたい」と岸くん。

光ちゃん「岸はムードメーカーで 何をやってもかわいい。地方の公演で部屋に行くと
『はよ寝ろ もう帰るからな』って言うと『なあんで帰るんですかあーー=!!??』って泣きながら訴えてくるホントかわいい 最年少でよくここまでついてきたね」

「そしてそんな岸君は今日が誕生日おめでと~~~!!!!」





②へと続く。

スポンサーサイト

| SHOCK行ったよ | 10:52 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://nyan333.blog119.fc2.com/tb.php/1483-9ad50bd8

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。