アプリをインストール

どっこい!!キンキはーと

光ちゃん 大好き!剛くん かわいい!! 仲良しな 二人が 大好きです! パス記事は ヒントを読んで ブログ主旨をご理解のうえ お入りください。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

帝劇の光ちゃんに 会いたいっ

朝からきらっきらの光ちゃんが
お友からきたきたきたきたきた
 
 
 
帝劇100周年 
 
 
「100周年のまさにその時に公演をやる。
恥のないようなステージをお届けしたい」
 
開演前に会見した光一は、
帝劇が会場した3月1日も舞台に立つとあって、
気合をみなぎらせた。
第一幕のラスト、
殺陣の後に観客の目をくぎ付けにする階段落ち。
 
血のりで顔を真っ赤に染めた光一が、
1段21センチで22段、
高さ4.62メートルを5秒で一気に転がり落ちる。
2002年6月の初挑戦以来、
この日で638回目。
 
落下した高さの合計はなんと2947.56メートル。
 
ライバルさえいない、文句なしの世界記録だ。
13日の昼公演で3000メートルの大台に到達し、
今年の全76公演を終えれば
3294.06メートル。
日本の山で標高2位の北岳(3193メートル)を抜き、
このペースが続けば再来年に富士山(3776メートル)を超えることになる。 
 
光一は「気を張ってないとケガにつながる。半年ぶりにやって、死ぬかと思いました」
とさらり。
 
製作スタッフは「アクション指導の担当者が『スタントマンよりきれい』
と絶賛するほど。
 
体がななめになるとケガしやすいが、
光一さんはバランス感覚にたけているので、途中でまっすぐに修正できる。神業です」と脱帽する。
 
12年目を迎えても全日程の即日完売が続くが、
「布のフライングは仕掛けの位置を変えて、お客さまのより近くに飛び出せるようにした」
と飽くなき向上心を見せる光一。
 
これからも究極の階段落ちを求め、転がり続ける。
 
 
 
 
 
 
こーちゃん まさに数字王への道だね
 
 
 
いつまでも
数字に ついていきたい 
見守りたい 
 
 
 
 
 
 
スポンサーサイト

| KinKi Kids | 10:08 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://nyan333.blog119.fc2.com/tb.php/888-8376cbb3

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。